事業概要

「デジタル技術を活用した労働環境提供・効率化事業」は、湯沢町がデジタル技術を活用して町内企業と働きたい人のマッチングをし、就業機会最大化と企業の業務の効率化を図る取り組みです。

求人情報へのアクセスがアナログ
介護・子育て
固定や長時間
勤務が難しい
新型コロナ
職を失ったり
シフトが減った
働き手の確保が困難
繁忙期
(観光シーズン)
十分な働き手が
見つからない
業務の手間
求人や調整の
業務が大変

柔軟
働き方
実現

働きやすい!
働き手を確保!
町内企業が活用できること
1
「人材を募集する」
通常のアルバイト採用や
繁忙期のスポット採用に!
2
「人材データを貯めて、
活用する」
働き手の確保と業務の効率化に!
1
「人材を募集する」
町公式のギグワークプラットフォーム
ゆざわマッチボックス」で人材を募集

1日単位で求人掲載ができるサービスです。2023年3月末まで利用料金一切無料でご活用いただけます。

無料期間終了後も、掲載は無料、採用毎に料金が発生する「採用課金」となります。欠勤の場合、採用料金は発生しません。

通常のアルバイト採用や繁忙期のスポット採用に活用できます。

1日単位で掲載
21
22
24
25
働ける日に応募
21
22
24
25
応募
応募
応募
応募
応募
応募
応募
選考して採用
21
22
24
25
採用
採用
採用
採用
採用時の事務作業はシステムが自動で処理!

契約手続きから勤怠管理、給与計算・支給対応まで、必要な事務作業をシステムが処理してくれます。

そのため、「ゆざわマッチボックス」で求人をどれだけ活用しても、業務負担は増えません。

ご利用についてのご相談・お申し込みはこちら
面倒雇用契約
給与支給自動
ご利用についてのご相談
お申し込みはこちら
2
「人材データを貯めて、活用する」
特許技術で人材プールを開設!
ダイレクトソーシング」で人材データ
を貯めて、活用する

「ダイレクトソーシング」とは、既存従業員、OBOG、ギグワーカー、定年退職者といった多様な人材から成る自社独自の人材プールを構築し、適切な人材をすぐに確保する仕組みです。

「ゆざわマッチボックス」での採用者だけでなく、既存従業員、OBOGなど様々な人材を自社独自の人材プールに登録し、適切な配置を実現します。

調整スピード
コスト
人材の質
早く、低コスト、質の高い人材調
整をする

デジタル技術を活用する事で、従来の人材調整手法に比べ早く、低コストで、質の高い人材へのアクセスができます。

人材戦略の中心となる仕組みとして、欧米を中心に注目を集めています。

登録数は無制限!人材会社のような機能を内製化

登録者の属性設定をする事で、マッチング後の自動処理に反映されます。

自社会員のマッチングには採用料金は発生しません

3会員属性
友だち登録
登録承認
された方
OBOG登録
信頼できる
元従業員
の方
現役登録
既存
従業員の方
マッチング
雇用/給与/
労務管理
システム
連携不要
< 自社専用の求人システムイメージ >
お問合せ